外国為替市場と主な通貨:外国為替FX@比較

外国為替FX(外国為替証拠金取引)を扱うFX会社を比較。初心者向け外国為替FX情報も。

外国為替FX@比較トップ » 外国為替市場と主な通貨

FXの市場〜外国為替市場

 外国為替市場は世界最大の金融市場で、1日におよそ150兆円以上もの取引が行われています。外国為替市場は、証券取引所のように特定の取引所があるわけではなく、世界各国の主要銀行を中心に形成されている「インターバンク市場」にて相対で取引されています。主に東京、ロンドン、ニューヨークの三大市場が取引の中心ですが、世界各地の市場を結ぶ事で、土日を除き基本的に24時間休むことなく取引が行われています。

 日本時間の早朝からニュージーランドやオーストラリアなどのオセアニア市場が始まり、続いて東京、香港などのアジア市場、夕方からはフランクフルト、ロンドンなどのヨーロッパ市場が始まり、夜になるとアメリカのニューヨーク市場が始まります。

 24時間取引が可能な外国為替証拠金取引(FX)ですが、ヨーロッパ市場とニューヨーク市場が同時に開いている日本時間の午後9時以降の深夜がもっとも取引が活発に行われる時間帯で、為替レートも一番活発に動くと言われています。

 日本のサラリーマンにとっては、帰宅して夕食を終えたころから市場が活発になるため、オンライントレードには好都合と言えますね。


主な通貨と特長

米ドル
現在の世界の基軸通貨です。石油などさまざまな取引がドル建てで行われているため、流通量も世界最大。アメリカの財政や軍事などのニュースが為替相場にも大きく影響します。アメリカについては日本でもさまざまなニュースなどで情報を知ることができるため、外国為替証拠金取引(FX)でも比較的投資しやすい通貨と言えます。

ユーロ
EUの単一通貨です。ユーロ圏の総人口、GDP、貿易高などがアメリカにも匹敵しているため、ドルに次ぐ基軸通貨となるとも言われています。しかしEUの財政政策は国別に行われているため、参加国別の経済情勢にも注視しましょう。

ポンド
イギリスの通貨ポンドは、高金利で短期的な値動きが大きく、投資対象としてはハイリスク・ハイリターンに分類される通貨です。投機筋が好んで取引をする傾向があります。イギリスが産油国であることから、原油の価格にも大きく影響を受けます。

オーストラリアドル(豪ドル)
高金利で日本でも外貨預金などで人気の高い通貨です。オーストラリアは鉱物資源も豊富で、今後はアジア諸国との貿易機会も拡大すると言われ、継続的な成長が見込めると言われています。

ニュージーランドドル(NZドル)
オーストラリアドルと同じく高金利で日本では人気のある通貨です。オーストラリアが最大の貿易国であることから、オーストラリアドルと似た値動きをすると言われます。ただ、ニュージーランドは慢性的な赤字体質も指摘されているので、経済指標の発表などには注視する必要がありそうです。

FX業者ランキング
FX初心者向け外国為替講座
FX知っ得情報
FX業者スペック比較
FX会社を特長で比較
バイナリーオプション(BO)比較
くりっく365でFX比較
話題の通貨でFX会社を比較
取引システムで選ぶFX会社
取引スタイルで選ぶFX会社
FX初心者お役立ち情報
FXブロガーさんを応援!