非農業部門雇用者数:外国為替FX@比較

非農業部門雇用者数:FX(外国為替証拠金取引)の経済指標を解説。初心者向け外国為替FX情報も。

外国為替FX@比較トップ » FX経済指標の解説 » 非農業部門雇用者数

非農業部門雇用者数(雇用統計)〜FX経済指標の解説

非農業部門雇用者数(雇用統計)

米国経済の最重要指標のひとつで、一般に「雇用統計」と呼ばれるものは主にこの非農業部門雇用者数を指しています。

非農業部門雇用者数は、事業所調査による非農業部門に属する事業者の給与支払い帳簿をもとに集計された就業者数を示しています。失業率とは概念が異なり給与が支払われているか否かが基準となっているので、雇用情勢の実情を知るのに役立つと考えられています。集計数は業種別に分類され、特に製造業の就業者数には注目が集まります。月々で失業率と反対の結果になることもしばしばありますが、そのときはこの指標のほうが信頼できるとされています。

主な各国経済指標

FX業者ランキング
FX初心者向け外国為替講座
FX知っ得情報
FX業者スペック比較
FX会社を特長で比較
バイナリーオプションでFX比較
くりっく365でFX比較
話題の通貨でFX会社を比較
取引システムで選ぶFX会社
取引スタイルで選ぶFX会社
FX初心者お役立ち情報
FXブロガーさんを応援!

サイトマップ免責事項お問い合わせ
Copyright © 外国為替FX@比較 all rights reserved.
2017:5:25:PM09:59:42